【速報】ビーブリッジ、「FINA世界水泳2022福岡大会」の公式ナショナルサポーターに決定

【速報】ビーブリッジ、「FINA世界水泳2022福岡大会」の公式ナショナルサポーターに決定

2年に1度の水泳の世界大会運営に、ベンチャー企業としては異例の弊社の参画が決定。ナショナルサポーターとして契約を合意しました。

2022年5月から福岡市で開催される「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会(FINA世界水泳2022福岡大会)」において、株式会社ビーブリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野崎 良博)のもつVR、AR技術の採用が決定。先頃公式にナショナルサポーターとして契約を合意しました。弊社技術で大会の成功に尽力します。
 

  • 世界水泳とは

■FINA世界水泳選手権とは
国際水泳連盟(FINA)の主催で2年に1度開催される、水泳界においてオリンピックに次ぐ重要な国際大会。競泳、飛込、ハイダイビング、水球、アーティスティックスイミング、オープンウォータースイミングの6競技で構成され、各種目で世界一の座を競います。1973年の第1回ベオグラード大会から、参加選手、参加国・地域、放送国・地域数ともに増加を続け、2022年の福岡大会で19回目を迎えます。

2022年5月から福岡市で開催される「第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会(FINA世界水泳2022福岡大会)」。本大会の開催にあたり、「WATER MEETS THE FUTURE」というコンセプトが掲げられています。
 
  • 大会概略

■第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会
19th FINA World Championships 2022 Fukuoka

(1)開催期間
2022年5月13日(金)~同月29日(日)(17日間)
(2)参加人数(見込み)
約 190 カ国・地域、約 2,400 人
(3)開催会場

<ウォーターフロントエリア>
・マリンメッセ福岡A館(競泳、アーティスティックスイミング)
福岡市博多区沖浜町7-1
・マリンメッセ福岡B館(水球)
福岡市博多区沖浜町
・福岡国際センター(飛込)
福岡市博多区築港本町2-2

<シーサイドももちエリア>
・シーサイドももち海浜公園(オープンウォータースイミング、ハイダイビング)
福岡市早良区百道浜、中央区地行浜

URL: https://www.fina-fukuoka2022.org/


■第19回FINA世界マスターズ水泳選手権2022九州大会
19th FINA World Masters Championships 2022 Kyushu
(1)開催期間
2022年5月31日(火)~6月9日(木)(10日間)
(2)参加人数(見込み)
約100ヵ国・地域、約10,000人
URL: https://www.fina-fukuoka2022.org/masters/outline.html