東京都が手掛ける西新宿スマートシティプロジェクトへの参加が決定

東京都が手掛ける西新宿スマートシティプロジェクトへの参加が決定

AR×移動で体験をアップデートし、西新宿の街に関わる人々のQOL(生活の質)の向上を図る。

株式会社ビーブリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:野崎 良博)は、東京都が一般社団法人新宿副都心エリア環境改善委員会、新宿区及び通信事業者等と設立した「西新宿スマートシティ協議会」が運営する、西新宿スマートシティプロジェクトへ参加することが決定いたしました。

  • プロジェクトの背景と目的

出典:東京都戦略政策情報推進本部「スマート東京実施戦略」

■ 西新宿スマートシティプロジェクトHP:https://smartcity-nishishinjuku.jp/

都はデジタルの力で東京のポテンシャルを引き出す「スマート東京」の実現に向け、東京都は西新宿を先行実施エリアと位置づけ、5Gと先端技術を活用した分野横断的なサービスの都市実装を目指しています。

本プロジェクトは、西新宿に関わる団体が連携し、このエリアの課題を把握するとともに、デジタル技術等を活用した課題の解決を進め、この街に関わる方々のQOL(生活の質)の向上を図ることを目的としています。
 
  •  弊社の取り組みについて

 

提供:東京都戦略政策情報推進本部

私たちは、今回のプロジェクトに対しcoconey(ココニー)と言うサービスを通じて、西新宿の抱える以下の課題をARの技術を活用して解決していきます。
  1. ARナビで直感的に目的地へ『迷子時間』の解消
  2. 3密を避ける『効率的な移動』と必要情報の提供
  3. 街とユーザーのコミュニケーション環境の拡充
※ coconeyのサービスについては、以下のリリースをご確認ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000049795.html

『迷いやすい西新宿の隠れた魅力や財産の発掘・活用・可視化』することで、当エリアにおいて、AR×移動の体験をアップデートし「効率的な移動とQOL向上」への実現を目指します。

■ アプリのダウンロード
coconey専用サイト:https://coconey.page.link/download
※ 上記URLをスマートフォンから閲覧すると、App Store/Google Playに遷移します。
※ アプリのダウンロードは無料です。なお、通信料はお客さまのご負担となります。

■ ARナビゲーションのイメージ動画


 

  • 協議会構成員

出典:東京都戦略政策情報推進本部ニュース「西新宿スマートシティ協議会」の設立について
 
  • アンケートのお願い
現在、西新宿スマートシティプロジェクト内にて「西新宿の欲しい情報とARに関するアンケート」を【2021年1月31日(日)23:59まで】実施しております。以下より30秒ほどご協力をお願い致します。
https://line.me/R/ti/p/%40144acxtz
 
  • 本プレスリリースの問い合わせ先
株式会社ビーブリッジ 広報担当
Email:pr@bebridge.com
 
  • 株式会社ビーブリッジについて
代表者 : 代表取締役 野崎良博
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9F
設立  : 2015年8月31日
事業内容:
①コンサルティング (大手企業の新規事業やスタートアップの支援)、
②建設・不動産VRプラットフォーム「REALRISE」開発・運営
③お土産・手土産プラットフォーム「souveni」の開発・運営
④スポット情報のプラットフォーム 「coconey」の開発・運営
URL  : https://bebridge.com/